MENU

Iライン・・・どこまで行えば良いの?!

脱毛を提供するエステサロンやクリニックで「Iライン」は女性器の周囲の毛を意味しています。

 

性器の両側に生えている毛で、適切に処理しておかないと水着や下着からはみ出してしまう場合があります。

 

近い部位であるビキニラインならば目で確認しながら脱毛できますが、鏡を使わなければ確認できないIラインは自分で処理する事が難しく、また皮膚が薄く繊細な部分なので不用意に自己処理を行うと皮膚を傷つけ炎症などのトラブルを引き起こす可能性があります。

 

Iライン脱毛は他人に処理してもらう事に抵抗がある人も多くいますが、エステサロンやクリニックでは全てのスタッフが女性であったり、施設自体が女性専用である事も多いので安心して脱毛を受けられます。

 

また、VIOラインすべてセットになったプランなどを用意しているところもあります。

 

一般的に光やレーザーを使った脱毛は、毛が太く密集しているほど痛みを感じやすいので、Iラインの施術は最初痛みを感じる可能性があります。

 

しかし回数を重ねていくと、徐々に毛が薄く少なくなっていくので痛みも軽減されていきます。

 

一般的にレーザー機器の出力が高いクリニックでの脱毛の方が効果は高いものの痛みも強いので、体質に合わせて脱毛する場所を選びましょう。