MENU

脱毛マメ知識

いろいろな脱毛

 

Iラインをはじめ、脱毛全体のメリットやデメリットなどマメ知識をご紹介!

 

 

 

 

脱毛マメ知識記事一覧

脱毛を提供するエステサロンやクリニックで「Iライン」は女性器の周囲の毛を意味しています。性器の両側に生えている毛で、適切に処理しておかないと水着や下着からはみ出してしまう場合があります。近い部位であるビキニラインならば目で確認しながら脱毛できますが、鏡を使わなければ確認できないIラインは自分で処理する事が難しく、また皮膚が薄く繊細な部分なので不用意に自己処理を行うと皮膚を傷つけ炎症などのトラブルを...

最近はアンダーヘアの脱毛を希望する人が増えていますが、アンダーヘアの脱毛をすることで毛が無い状態になり、結果的に衛生的に保つことが出来るなどのメリット、Tバックの下着、水着を着た時のムダ毛処理が要らなくなるなどのメリットが出て来ます。尚、アンダーヘアの脱毛の一つにIライン脱毛が在りますが、Iラインと呼ばれている部分は、股関節の内側や女性器周りであり、いずれもデリケートゾーンであり、自己処理では怖い...

Iラインのムダ毛が気になって、自分で手入れをしようと思うとかなり難しいものがあります。ムダ毛をカットして短くする事は出来ますが、量の調節をするのは難しいと言えるでしょう。Iラインのムダ毛を手入れする場合、どこまで処理をするかという事になりますが、全部処理をしてツルツルな状態にするのは抵抗があるという人もいます。ツルツルな状態ではなく毛の量を減らしたいだけなのであれば、自分で抜いたりするのは肌を傷め...

Iライン脱毛を脱毛サロンで受けようと思っても、恥ずかしいという思いが勝ってしまい、契約を躊躇してしまう人もいます。しかし自分で行うよりも脱毛サロンで施術を受けておいた方が、綺麗に仕上がるようになりますし、手間もかかりません。恥ずかしい思いを乗り越えることさえできれば、脱毛サロンで施術を受ける方がいいですので、どのような形で施術をしてくれるのかを確認してみるといいでしょう。脱毛サロンでIライン脱毛を...

最近多くの女性が脱毛サロンやエステサロンなどの美容専門施設を利用するようになってきたこともあり、部分脱毛にとどまらず、全身脱毛を受ける方も珍しくなくなってきました。脱毛サロンを利用する場合自分ではお手入れがしにくい部位をメインに施術をお願いする場合が増えてきており、背中などの背面部のお手入れや、Vライン脱毛やIライン脱毛、Oライン脱毛などのデリケート部位の処理も人気になっています。特にIライン脱毛...

両わきや手足とは違い、Iラインは普段に人に見せるものではありませんが、生理のときの不快感を抑えられますし、ニオイが気になる人や、デリケートゾーンのかゆみに悩まされているなら、脱毛した方がよいでしょう。Iライン脱毛で効果を実感できる回数は、一体どれぐらいなのかと気になっている方もあるでしょうが、これはサロンで光脱毛を受けるか、クリニックで医療脱毛を受けるかによって変わってきます。まずサロンで光脱毛を...

Iライン脱毛とはアンダーヘアの奥の部分であり、足を広げた時に見える女性器周辺のムダ毛の脱毛のことを指します。その名のとおりデリケートゾーンを保護するためのムダ毛であり、なかでもIラインは女性器に近く、粘膜付近まで生えていることが多いので処理には細心の注意が必要な部位であるといえます。デリケートゾーンのムダ毛は毛量も多く太い毛が生えていることも多く、カミソリや毛抜きでの自己処理も危険であるため、サロ...

脱毛の行程は、1回の処理で終わることはほとんどありません。何回か同じ処理を繰り返すことで、より確実にキレイな仕上がりになっていきます。しかしそこまでに至る回数は部位ごとに変わる上、当然回数が増えれば費用の負担も大きくなるのがネックでしょう。今回は数多くある部位の中でも、Iライン脱毛に必要な回数について触れていきます。まずIラインそのものについてですが、他の部位と違い肌が敏感で注意が一際必要な部位で...